ネットワーク講座

ネットワークエンジニアとは

ネットワークインフラは企業にとって常に生命線になっている上、ネットワークエンジニアとしての仕事は今後もなくなることはないでしょう

ネットワーク管理を行うことを職業とするコンピュータネットワーク関連の技術者のことです。
ネットワークを構成するハードウェアやソフトウェアを運用・管理・保守します。
一般的な業務としては、各種ネットワーク機器の配備・設定・保守・監視があり、ネットワークアドレス(IPアドレス)の割り当て、ルーティングプロトコルの割り当て、ルーティングテーブルの設定、認証と認可、ディレクトリ・サービスの管理があり、場合によってはサーバのシステムアドミニストレータ業務も含まれます。不正アクセスの防止、通信量増大によるネットワークトラフィック解消など、常に新たな仕事が生まれています。新しい問題に対応するために、ネットワークエンジニアは最新の知識や技術を獲得していくことが必要です。

なぜ、中小企業に必要なのか

最近、サイバー攻撃による被害が拡大しております。
「顧客データーを公開されたくなければビットコインで支払いをしろ」などといたメールが届いたり、何気なく開いたお客様のメールから感染し、生産ラインがストップしてしまった企業もあります。
サイバー攻撃から企業をまもるためのセキュリティシステムは日々進歩をとげていて、一度システムを導入すれば終わりではありません。また、システムを導入するにはかなりの経費がかかります。
中小企業にとってどこまでそのセキュリティが必要なのかは、企業によっても違います。だからこそ、社内で経営者の右腕となってセキュリティのことがわかる人材、運用についてルール決めができる人材が必要です。
世界中にあるさまざまな業界、仕事が、従業員をつなげ、ビジネスが流れ続ける状態を保つのに、製造業から飲食業、研究機関や非営利組織に至るまで、ほぼすべての組織にとって必要不可欠なインターネット。現状の中小企業ではパソコンにちょっと詳しい人やあるいは、外部に委託している場合が多いのが現状です。社内にいれば次に必要なこと、自社にとって必要な対策をうてるようになります。

最近は、事務所の中の配線がスッキリするので無線LANを使っている企業もたくさんあると思います。
仕事でも使うし、個人のスマホもどちらも会社の無線LANに接続してインターネットに出たいとかなると管理やルール決めが大変です。
リモートワークやDXを推進するにあたっても、ネットワーク管理者がいれば慌てることはありません。

また、セキュリティの管理や、社員のパソコンの使用状況も把握するとなると、単に社員の数が少なくても問題が発生します。
ネットワークの効率改善、サーバーとかのアクセス時間を削減するなど積み重ねるとその効果は大きいものとなります。

こんな企業におすすめです

  • 極端な話、業者が言ってる事が判らない。
  • 発注先にインターネット経由でEDI接続しろと言われているが、業者の見積もりが高いと感じている。
  • これは適正な見積もりなのか判りたい。
  • そもそもインターネットにはメールとWebアクセス用でしか使っていない。
  • 近々Network環境を見直しを考えている(社員ができるようにしたい)。
  • 無線LANを導入したが何かイマイチ動作が遅い、具合が悪い。
  • Microsoft365を導入したが社内ルールが決まっていない。
  • 社員がどんな風にPCを使っているか多少の管理が必要である。
  • リモートワークを導入したいけど、どこから手をつけていいのかわからない。
  • 部署の中でネットワーク管理を兼務することになった。
  • 本店と支店を結ぶ独自のネットワークをつくりたい。
  • 個人情報をたくさん扱っているので職務ごとにアクセスできる情報を区切りたい。

こんな人にもおすすめです

  • IT技術の基本を知りたい!
  • 公衆の無線Wifiはセキュリティ的に危険ってどういうこと?
  • インターネットのサイトってどうやって見ることができるの?
  • 入門書読み始めたけど、断片な情報ばかりで知識としてつなげられない
  • アクセス履歴ってどうやってついせきできるの?
  • セキュリティ対策って、何からすればいいの?
  • サイバー脅威って聞くけど、どんな危険があるの?自分は無関係じゃないの?
  • パソコン買ったけど、専門用語が多すぎてきちんと操作できない。
  • サイバーセキュリティ対策、DXについて理解し次のアクションやルール決めができる
  • パソコンが大好き
  • IT業界への転職につながる

講座を受けるとこんなことが理解できます

  • PCってどうして通信できるの
  • サーバーって何?
  • Webサイトが表示される仕組み
  • IPアドレスとは
  • ポート番号とは
  • ファイヤーウォールについて
  • DNSサーバーの役割とその仕組み
  • IPアドレスの偽装
  • 今すぐ使える面白いツール

講座内容

基礎コース

内容持ち物
ブラインドタッチ
(時間があればExcelの使い方)
筆記用具
テキスト
TCP/IPの基礎の理解
(ネットワークの仕組み、IPアドレス)
筆記用具
テキスト
TCP/IPの基礎の理解
(インターネットの仕組み、
PC側でできること)
筆記用具
テキスト
基本的なネットワーク・ツールの使い方
(OS標準のツール(コマンド)の使い方、ping、traceroute,、route、等)
筆記用具
テキスト
基本的なネットワーク・ツールの使い方
(標準ツールの使い方、TeraTerm Pro、3CDaemon、Wireshark、等)
筆記用具
テキスト
PC、ネットワーク機器の選び方
(Webや実機を触っての実習)
筆記用具
テキスト
予備日(復習)修了証授与筆記用具
テキスト

応用コース

内容持ち物
TCP/IPの基礎と理解
基礎編の復習
(TCP、UDP、IPを中心にアプリケーションとの関係の学習)
筆記用具
テキスト
ネットワーク管理の基礎と応用
ネットワークの構築の基本
(Excelを使った、IPアドレス管理、ネットワーク管理、資産管理の学習)
筆記用具
テキスト
ネットワーク管理の基礎と応用
ネットワークの構築の基本
(インターネット接続の基本、無線LAN、有線LANの使い分けの学習)
筆記用具
テキスト
ネットワーク構成の作成と理解
ネットワークの構築の応用
(ネットワーク構築の基礎と考え方の学習)
筆記用具
テキスト
ネットワークの構築CISCOを使ったネットワーク実習
(実際に自分たちでネットワークを設計して、構築、接続をしてお互いのPCが通信できるようにする)
筆記用具
テキスト
PC、ネットワーク機器の選び方
(Webや実機を見て、選定の基礎や、判断基準の学習)
筆記用具
テキスト
予備日(復習)修了証授与筆記用具
テキスト

受講料

費目受講料備考
入学金22,000円(税込)IT入門教室を受講された方は入学金を免除します
月謝22,000円(税込)

上記の料金以外に、スクールが指定する教科書の購入費用(総額1万円程度)がかかります。

お試しキャンペーン実施中!
10月スタートコース(ネットワーク・プログラミング)は、月謝が1ヵ月間無料となります

パソコンをご持参ください

講座受講時にパソコンが必要になるため、持ち運び可能なパソコンをご準備ください。指定機種はありませんが、下記のスペック(性能)を基準に選択されると快適に学習を進めることができます。

  • Windows PCの場合
    • OS:Windows 10
    • CPU:Intel Core i5以上
    • メモリ:8GB以上
    • ストレージ:SSD搭載(50GB程度の空き容量があること)
    • WiFi接続ができること(スクールにWiFi環境があります)
  • Macの場合
    • OS:できるだけ最新バージョンのmacOS
    • CPU:Intel CPU、M1 CPUのどちらでも構いません
    • メモリ:8GB以上
    • ストレージ:SSD搭載(50GB程度の空き容量があること)
    • WiFi接続ができること(スクールにWiFi環境があります)

受講した方の声

Aさん

学校や会社に入ってもExcelの基本を教えてもらうことがなかった。

Bさん

ITリテラシーについて、社会人になって軽く朝礼で言われる程度だったのであらためてリテラシーが大事だと思った。

Cさん

実演しながら、講師の先生のマンツーマン指導も受けられかつ今最先端では何がおこっているのか実例を聞きながら勉強をすすめることができる。

いますぐ、IT講座無料説明会に申し込み!

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
お名前
(必須)
電話番号
(必須) ※説明会当日も連絡のとれる番号をご記入ください。
説明会希望日をお選びください
(必須)
現在のお住まいの場所をお選びください
(必須)
所属を教えてください
(必須)
Eメール
(必須)
メッセージ
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。